ミネラルファンデーションのランキング!カバー力がリピーターを生む

婦人

胸に効果のある商品

胸元

胸を大きくする有効成分

バストアップ効果のある化粧品として、クリームやジェルなどが販売されています。バストアップ効果を謳っている商品の多くには、脂肪細胞を増やす作用を持っているボルフィリンが配合されています。ボルフィリンは2007年にフランスの化粧品メーカーが開発した成分で、ユリ科の植物から抽出した成分を使用しています。ボルフィリンにはサルササポニゲンという成分が含まれていて、脂肪を生成することを促す作用があります。それによって脂肪細胞の分裂を活性化させる効果があると考えられており、胸の90%の部分は脂肪分で作られていますので、ボルフィリンが含まれているクリームなどを胸に塗ることでボリュームアップを図れる商品となります。ボルフィリンが5%配合されているクリームを毎日塗ることで、バストが大きくなったという報告があります。

女性ホルモンの分泌を促進

近年ではバストアップ効果のあるクリームは、様々な種類のものが登場していますので、商品選びを工夫することが大切です。バストアップクリームには女性ホルモンの分泌を促進させる成分が入っていることは、欠かせない要素と言えます。女性ホルモンに影響を与える成分としては、大豆イソフラボンやプエラリアがあります。これらの成分がバストアップクリームの中に入っているか確認してから、商品の購入を行う必要があります。大豆イソフラボンやプエラリアは、女性ホルモンと構造が似ているために、同じような働きをすることが期待できます。女性ホルモンの分泌が促進されれば、胸に大きく作用しますので、その効果によってバストアップにつなげることが可能となります。